三峯神社の魅力やおすすめスポットを紹介します。

神社巡り

三峯神社について

日本屈指のパワースポット。
朝は霧がかかって幻想的です。
三峯神社といえば、毎月1日に限定で配布される白いお守り(氣守)が有名ですが、このコロナ禍で休止中です。三峯神社は、標高約1,100mのところにあり日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が創始したと伝えられております。

見どころ

境内の入口は、三ツ鳥居という大小3つの鳥居があり、神の使いは、狛犬ではなく、日本オオカミが凛々しく迎えてくれます。鳥居をくぐると、参道は歴史のある樹木でいっぱいで、樹木からでる、澄んだ空気で気持ちの良い空間がつくられてます。御神木は、樹齢800年を超える「重忠杉」で、存在感が感じられ、さらに、特別な空気感を演出してます。たくさんご利益、みどころはありますが、三峯神社の圧倒的な(不思議な)空気感を味わっていただきたいです。

魔よけの狛犬はニホンオオカミでした!凛々しい!

霧がかかると何とも言えない雰囲気!
来てよかったと感じます。
また空気感がたまりません!

平成24年の辰(龍)年に、龍の姿が浮かび上がったとの事!不思議です。

日本武尊が凛々しくお出迎えです。

紅葉時期も綺麗です。

コメント