猿田神社の魅力やおすすめスポットを紹介します。

神社巡り

猿田神社は、道開きの神で有名な猿田彦大神を御祭主とする千葉県銚子市にある神社です。

猿田神社の特長

猿田彦大神(サルタビコノオオカミ)は、方向性に迷ったときや、進むべき道を悩んでる人にとっても良いご利益やご縁があるそうです。

アクセス

アクセスは、車が便利です。表参道と裏参道にそれぞれ一か所ずつあり、おすすめは表参道です。
電車は、JR総武線の「猿田駅」から、徒歩5分です。本数はあまりありませんので、時刻表で計画をたてた方が良いですね。初詣などの行事がある際には、電車の方が良いでしょう。

境内

表参道から、大鳥居をくぐると、階段があり、JR総武線を渡ります。すると、すぐに本殿があります。
階段を上るころに、空気がガラッと変わるようです。あたりが樹木で囲まれておりますので、良い気が流れてますね。この辺りで、写真を撮ると、不思議なものが映ることが多いとか!残念ながら、我々は、何も起こりませんでした。

まずは、本殿でお参りを済ませて、境内を散策してください。本殿の裏側も、お参りができますので、是非、まわってみてください。また、ちがった雰囲気が味わえます。すごく良い気が流れていますので、気持ちがよくなるのがわかります。

奥宮

その後は、裏側の鳥居をでて、奥宮に行きましょう。そこには、御神砂と御神水がありますので、少しだけいただきましょう。きっとパワーをいただけると思います。

元宮

最後に元宮にも必ず行きましょう。
こちらは「猿田彦大神ご降臨の地」ですので、まさに「聖地」です。

これで、「猿田神社」の参拝が終了です。

たくさんの方に、道が開けて、良いことがたくさんありますように。

コメント