神崎神社の魅力やおすすめスポットを紹介します。

神社巡り

神崎神社について

千葉県神崎町にある神崎神社は、静かで地元の方々に愛される神社です。
拝殿のすぐ右側には、国の天然記念物に指定される大きな楠木があり、なんじゃもんじゃの木という名前で有名です。樹齢は2千年とも言われております。

アクセス

アクセスは、電車ですと、下総神崎駅から徒歩20分くらいで、車では、圏央道神崎ICから、10分くらいです。利根川沿いは、とても綺麗で走りやすいですので、車で来るのがおすすめです。近くには、このブログでも紹介した香取神宮や鹿島神宮、猿田神社などもありますので、神社巡りざんまいも良いと思います。

近隣の神社

規模の大きい香取神宮、鹿島神宮も素晴らしく大きくはありませんが、落ち着いた雰囲気の猿田神社、高田神社も最高です。

茨城県南部、千葉県北部の神社めぐりで、心も身体も浄化されることでしょう。
(工事中)

かわいい親子!

境内はとても静かです。

天然記念物「なんじゃもんじゃの木」

コメント