【茨城の絶景スポット】月待の滝の見どころやおすすめを紹介!パワースポットです!

裏見の滝観光

月待の滝について

茨城県大子町にある「月待の滝」は、水に濡れることなく滝の裏に入り、たっぷりとマイナスイオンを浴びることができる人気の観光スポットです。魅力もたっぷりです。

久慈川の支流大生瀬川がつくり出す、高さ17メートルの滝を間近に感じることができます。

茨城県の滝と言えば、袋田の滝が有名ですが、癒しの観点からすると、月待の滝をおすすめしたいです。

袋田の滝から、車で15分くらいですので、両方行ってみるのも良いかもしれませんね。

ちなみに、袋田の滝は、栃木県日光市の「華厳の滝」、和歌山県熊野の「那智の滝」と並んで、日本三名瀑に数えられることもあります。どの滝もスケールが大きいですね。

我々はすべて足を運びました。スケールはさすがに日本三名瀑ですが、「月待の滝」は何度も訪れたくなる癒しの場所です。

こちらではそんな癒しのスポット「月待の滝」の魅力をご紹介いたします。

アクセス

アクセスは、大自然なので、ちょっと不便かもしれませんが、常磐自動車道那珂ICをおりて、国道118号線を北上し、約1時間半くらいです。

途中に立ち寄りポイントがたくさんありますので、寄り道しながらゆっくりドライブがおすすめです。

公共交通機関は少し不便ですので、やはり車で来るのがおすすめです。

駐車場

近くの駐車場は、10台ほどでいっぱいになりますので、満車の際は、坂をくだったところから歩いて滝に向かいます。良い運動になります。

滝の楽しみ方

素敵な看板を見ながら、竹林をくだると、滝の音が早速聞こえてきます。

雨の少ない時期は、写真のように滝が細くなりますが、多いときは大変豪快です。また、マイナスイオンをこれでもかと浴びることができるでしょう。心と身体がいきいきするのが実感できます。

おすすめの時期はなんと言っても紅葉の頃です!また、水量の多い夏場も豪快な滝を間近に感じることができます!

滝をしばらく眺めたり、写真を撮ったりした後は、是非、滝の裏に行ってみてください。

足元は滑りやすくなってますので、女性の方はヒールではなく、スニーカーがおすすめです。滝の裏に入ると、マイナスイオンはお茶の間の約100倍です。

あまり濡れることはありませんので、しばらくいてみてください。日頃のストレスが緩和されることを祈ります。

マイナスイオンを浴びた後は、是非、お蕎麦とリンゴ狩りを楽しんでください。

竹林が雰囲気を演出してくれてます。

是非、滝の裏に行ってみてください。

滝の裏はすごい迫力です!水量が多い時期は特にすごいです!

【夢地蔵】滝の奥にお地蔵さんが祀られております。

マイナスイオンを数字で確認できます!ピーク時の滝裏はすごい数値です!

この水を飲んで宝くじに当選したり、金運に恵まれた方も多いとか!こちらの開運の水は、「もみじ苑」さんのお蕎麦やコーヒーに使われているそうです。

「もみじ苑」さんでは、常陸秋そば粉を使用した自家製粉蕎麦をいただくことができます。絶品です!また、夏場は茨城県・奥久慈地方の厳しい冬の寒さを活かして作った自家製の天然氷を使用した絶品のかき氷も有名です!

👇旅のご予約はこちらが便利です👇

周辺のおすすめスポット

姫ヶ滝りんご園

たくさんの種類のリンゴが試食できますので、安心して選ぶことができます。また、お店の方がとても親切ですので、楽しい時間になるでしょう!

りんご狩りが体験できます!しかもコスパ最高です!

盲導犬を引退されたラブラドール君がお出迎え!とても優しい性格で可愛いです!

袋田の滝

日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」は、茨城県が誇る観光名所です!

高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇ります!

観瀑施設(袋田の滝トンネル)の中ではプロジェクションマッピングも開催させてます!(要確認)

永源寺

通称もみじ寺と呼ばれる永源寺!もちろん、紅葉の時期がおすすめです!

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

大子町の自然を満喫できるキャンプ場です!温泉もあり高規格ですので、キャンプ初心者や家族連れの方には特におすすめです。

売店には駄菓子がありますので、お子さんのワクワク感が上がります!

温泉は何回でも入れます(朝はやってませんが)。露天風呂もありますので、夜空を眺めながらゆっくりすることができます。

キャンプ場の周辺はハイキングコースになっており、朝のお散歩がおすすめです!

それでは素敵な大子町観光を!

👇手ぶらでキャンプはこちらが便利です👇

👇アウトドアのことならこちらが便利です👇

👇大人気のサウナテントの購入はこちらが便利です👇

👇旅のご予約はこちらが便利です👇

コメント