三峯神社 奥宮の魅力やおすすめスポットを紹介します。

登山

奥宮について

このブログでも紹介させていただいた三峯神社は、関東屈指のパワースポットとして有名ですが、拝殿に参拝されて、お帰りになる方がほとんどかと思います。実は、そのはるか向こうに、「奥宮」があり、天空のパワースポットなのです。

三峯神社を参拝後、三ツ鳥居まで戻ります。お土産屋さんを過ぎ、駐車場方面に行くと奥宮への入口の看板と鳥居が見えてきます。

ここからは、神社への参拝というよりは、むしろ、登山です。必ず、飲み物と食べ物は持っていってください。また、軽装ですと、必ず後悔します。がっつり登山です。できれば、トレッキングシューズをおすすめします。また、所々、滑りやすく危険な場所もありますので、気をつけながら、風景を楽しんでほしいです。きっと素敵な景色に出逢えることでしょう。

登山道

入口の鳥居から、10分ほどで、雲取山方面の登山道と奥宮への参道の分岐点になります。ここからは、登山となり、標高1329mの妙法ヶ岳の頂上に鎮座する奥宮を目指します。また、この辺りから空気が変わっていくのがわかります。深呼吸すると気持ちが良いです。

景色を堪能しながら、約1時間30分ほどで奥宮(山頂)に到着です。最後は、鎖場と階段をつかいますので、滑らないように注意してください。

奥宮の景色は、改めて、登山を実感できると思います。また、とても清々しい気持ちになってるはずです。お疲れ様でした。どうか下山もお気をつけて。

紅葉の時期も、とても綺麗です。

コメント