【小町山】初めての方必見!おすすめの登山コースを紹介!まずは1択!

アウトドア

はじめに

お休みに登山を予定される方で、コースやご飯のメニューを考えるだけでワクワクがとまらないという人は多いのではないでしょうか。

また、初めて登る山を地図やインターネットで調べている時は楽しい時間です。

ただ、選択肢は無数にあるので、決定をくだすのにへとへとになるのもあるあるですね!

そこで、もし小町山を登るのなら、『とりあえずこのコース1択』をご紹介いたします!

ぜひ、初回はこのコースにチャレンジしてみてください。

この記事を書いた人

筑波山周辺が主な活動地域です。

高所恐怖症ですので、ゆるく登山をしてます。

筑波山麓の魅力やその周辺のおすすめ情報を発信し、少しでも皆さんのお役に立ちたいと考えております。

InstagramやTwitterでも情報を発信してますので、Instagramは@shubou_mountain_ibaraki、Twitterは@shubou_mountainで検索してみてください。

アカウントへのリンクは記事の最後にもありますので、よろしくお願いいたします。

アクセス・駐車場

アクセスは、マイカーかレンタカーが便利です。

常磐自動車道土浦北ICから、約15分ほどで駐車場に到着です。駐車場は約50台ほどとめられます。天気の良い週末は、混み合いますので、朝は早めがおすすめです。

公共交通機関は、本数が少ないのと、乗り換えがありますので、あまりおすすめではありません。

車で来れる方といっしょに来るのが良いかもしれませんね。

どうしても公共機関つかう方は、JR土浦駅、つくばエクスプレスのつくば駅から、どちらもタクシーですと約30分くらいかかります。料金は3,000~4,000円ほどです。

小町山 駐車場

おすすめの登山コース

山頂を目指す登山コースは5つあります。

①天の川沢コース
②尾根コース
③朝日峠ハイキングコースおかめ岩ルート
④朝日峠ハイキングコースもみじ谷ルート
⑤鬼越尾根コース

詳しくはこちらでも紹介しておりますが、今回は1択に絞ります!

今回、おすすめするのが、登りが①天の川沢コース、下りが③朝日峠ハイキングコースおかめ岩ルートです!

初めての方は是非このコースを楽しんでください。

天の川沢コース

【2,2km 登り 1時間30分・下り1時間】

その名の通り、沢沿いを歩くコースとなっております。水の流れる音や鳥の鳴き声を聴きながらハイキングを楽しめます。

小町山頂上までの距離は、約2,2kmほどで登りが約1時間30分、下りが約1時間です。

道中は、小さな滝や大きな岩、展望台などがありますので、撮影スポットが盛り沢山!飽きずにいつの間にか頂上へ到着できるコースとなっております。

春は山桜がとても綺麗です!

桜の花びらが風で舞う季節はベストシーズンです!

真冬には氷柱ができます!

朝日峠ハイキングコースおかめ岩ルート

【2,0km 登り 1時間20分・下り1時間】

山頂から『朝日峠展望コース』を少し経由して沢沿いをくだります。

距離が約2kmほどで、登りだと約1時間20分、下りが約1時間です。

面白い岩や水の音に癒されるコースです。

【おかめ石】

【ハート石】

シダ食物が多いのもこのコースの特長です。

優しい看板がお迎えしてくれます。

まとめ

今回ご紹介した小町山は、都心からも近く、冬場雪が積もることもありませんので、四季を通して楽しめる低山です。

登山初心者の方はもちろん、ベテランにも良いトレーニングコースになりますので、まずは今回ご紹介したルートで登ってみてください。

コメント